2020年03月29日

走るー走るー…誰が?

クシコスポスト【YouTube 100本ノックNo.15

クシコスポスト サムネイル写真 100-15.jpg

運動会の定番、というか、

もはや「クシコスポスト」という名前より

「運動会の曲」という認識の方が

定番なんじゃないかと思うのは私だけでしょうか?


小学校時代の刷り込みか、この曲を聴くと

どうも走りたくなるんですよね。

出来れば鉢巻きして(笑)


もともとは、今やクシコスポストの作曲家としてのみ

名を残しているドイツ人

ヘルマン・ネッケが書いた曲です。


原題はチコーシュ・ポスト(Csikos Post)


チコーシュがハンガリー語で馬に乗る人、

ポストがドイツ語で郵便、

つまり「郵便馬車」というタイトルで、

要するに郵便屋さんが走ってる光景の

情景描写だったんですね。


どおりで走りたくなるわけだ(違います)


現代の私達は郵便屋さんが走ってる印象

あんまりないですけど(車だし。笑)、

江戸時代の飛脚ならすごいスピードで、

たったか走ってるイメージありますもんね。


……ね?


そんな訳で、皆さんも

足をジタバタしたくなるかもしれませんが、

クシコスポスト連弾版、お聴きください。






posted by Duo A&K at 19:00| Comment(0) | Youtube100本ノック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする