2020年12月12日

万国歌合戦

【サタデーナイトデュオ No.20】

サタデーナイトデュオ 20.jpg

このサタデーナイトデュオ企画も今日で
無事20本目!に突入致しました。
いつも観に来て、応援して下さる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます!!

さて、先週に続くクリスマスソング第2弾は
クリスマスキャロルメドレーです。

もみの木」(O Tannenbaum)と
おめでとうクリスマス
We wish you a merry christmas
の2曲がメドレーになっています。

最初に出てくる「もみの木」はドイツ北部に
古来から伝わっていた民謡に、
18世紀になって歌詞が付けられました。

寒さが厳しく日も短くなる冬の時期に
元気に緑の葉を茂らせる常緑樹、もみの木は
イエス・キリストが与えてくれる、
「永遠の命」の象徴として特別な存在でした。

また中世ドイツではもみの木には小人が宿っており、
花や食べ物を飾ると小人が集まってきて
人間に幸せや力を与えてくれる、という言い伝えがあり、
これが「クリスマスツリー🎄=もみの木」になった
ルーツではないか、と言われているのだそうです。

O Tannenbaum, o Tannenbaum,
Wie treu sind deine Blätter!
Du grünst nicht nur zur Sommerzeit,
Nein auch im Winter wenn es schneit.
O Tannenbaum, o Tannenbaum,
Wie treu sind deine Blätter!

一方、続けて演奏している2曲目の、
おめでとうクリスマス
(「クリスマスおめでとう」説も。
どっちでもいいか。。。笑)

こちらはイングランド西部を起源とするのだとか。
この時期の、定番中の定番、の一つですよね。
最近だと、某ヤ〇ザキパンのクリスマスケーキCMの
BGMに使われている、という印象が強いのですが、
いかがでしょう?

we wish you a merry Christmas,
we wish you a merry Christmas,
we wish you a merry Christmas
And a happy New Year.

Good tidings we bring
To you and your kin;
we wish you a merry Christmas
And a happy New Year.

ドイツとイングランド、各国のクリスマスの歌を
同時にお楽しみくださいませ♪

posted by Duo A&K at 20:00| Comment(2) | Youtubeサタデーナイトデュオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする