2010年04月19日

真正面美人図

いくらオペラは「幻想の世界(?)」と言っても、
やっぱり正面から見ても美人黒ハートな人が歌ってくれると
観客としては嬉しい手(チョキ)ものです。

つまり「マイスタージンガー」のエヴァなんですが。

Edith Haller というイタリア人ソプラノ。
まだお若いですね。
今年バイロイトでもジークリンデ役でデビュー予定ぴかぴか(新しい)みたいです。
イタリア人なのにドイツ語が得意だなんて珍しい爆弾exclamation×2(失礼たらーっ(汗)

この方、歌もお上手だったんですけど、なにより
かわいかった黒ハートんですよ〜。ひらめき
ちょっとぽっちゃりだけど、色白、丸顔に純度100%のブロンド黒ハート

ネトレプコとかゲオルギューとかといった、
御見それしましたexclamationという類の美しさではなくて、
なんとも初々しくて、えも言われぬぴかぴか(新しい)かわいさ黒ハートなんです。
純白の花嫁衣装のよく似合うことexclamationグッド(上向き矢印)

ヴァルターの歌にうっとり聴きほれるところとか、
ザックスの鷹揚な人柄に感謝する顔つきとか、
ベックメッサーにウンザリしている仕草とか、

もともとエヴァという役はこのお話の(ほとんど)紅一点ですし、
他の出演者が、文字通りモッサリしたおっさんたちばかりなので、
この方のぴかぴか(新しい)清涼剤のごときかわいらしさぴかぴか(新しい)が浮き立っていてグッド(上向き矢印)
ワタクシ、女だてらに見とれて目しまいました。わーい(嬉しい顔)

さて。
マイスタージンガーを語る時、忘れてならない、と言えば
この方、ベックメッサー
歌っていたのは Michael Volle 氏。

ワタクシ、この方、相当、気に入って黒ハートます。わーい(嬉しい顔)
他の出演者が気に入らなくても、この人が出てるんだったら
聴きにいこうかな〜と思うほどのお気に入り。黒ハート

以前はチューリッヒ歌劇場に所属しておられましたが
残念ながら2008年の1月からミュンヘンの
バイエルン州立歌劇場に移動してしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)
もっともその後も頻繁にチューリッヒに来てくれるので
プログラムに名前を見つける度に、ホクホク喜んでおりますが。わーい(嬉しい顔)

この方、どこかの劇場の専属になる必要なんてないでしょうに?
と思うほど、歌だってお上手ぴかぴか(新しい)なんですが
(この方の歌曲演奏会、すごく良くて感激しましたexclamation
何がいいかって、お芝居が、ひらめきうま過ぎるっっ・・・。わーい(嬉しい顔)

喜劇を演じさせたらこの方の右に出る人って
さて、世界でも何人いることやら・・・。
とにかく上手いんです、喜劇が。

存在感のある図抜けた背丈手(チョキ)に、ハリのあるバリトンるんるん
そのくせ千両役者なんですからベックメッサーはまさにうってつけ。手(グー)

イタリア語の喜劇がうまい方は沢山おられますが
こういうドイツものの憎めない憎まれ役たらーっ(汗)では
この方は第一人者ぴかぴか(新しい)に違いない手(グー)と勝手に思い込んでおります。わーい(嬉しい顔)

第2幕のザックスに散々邪魔されながら、
エヴァの窓辺で歌うセレナーデ。。
もともとケッサクグッド(上向き矢印)な場面ですけど、もうこの人が歌ったら・・・。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

他のキャストは違いますが、ベックメッサーは以前から
このフォッレ氏が歌っておられるので、ワタクシDVDを
買おうかな、と思っています。そしたらいつでも笑える。ダッシュ(走り出すさま)(?)



それからもう一人。
今回ずば抜けてよかった手(グー)グッド(上向き矢印)のが、エヴァの乳母の恋人(ややこしい)
ダヴィッドを歌ったテノール、Peter Sonn氏。

今年からチューリッヒ歌劇場に入ったメンバーらしいですね。
初めて聴きましたが、良かったぴかぴか(新しい)です。

この歌劇場でワーグナーを歌うテノールは、私の趣味からすると、

いい声だけど、カマっぽくて、たよりない・・・ふらふら
モーツァルトかロッシーニだけにしておけばいいのに。
爆弾

と思うことがほとんどなのですが、
この方は線が太くグッド(上向き矢印)、透明で艶のある声で、るんるん
とてもぴかぴか(新しい)魅力的ぴかぴか(新しい)だと思いました。
今後の活躍が楽しみな一人をまた発見した気分です。手(チョキ)
 

(続く)

にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
posted by Duo A&K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーグナー・オペラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック