さくらのVPS ココロも満たす、感情品質。【All About スタイルストア】 ロリポップ!

2013年09月16日

誰が袖触れし 香り・・・かな・・・?

ヴァルガさんとヒンターさん。

このお2人は、しょっちゅう一緒に行動していらっしゃいまして、

一日、午前中のレッスンるんるんをサボって失恋白根山を
歩いて足登りに行って(片道3時間半ほどだったそうな)
翌日、顔も腕も、仲良く真っ赤っ赤に日焼け晴れしちゃって
遊んできたのバレバレ〜爆弾感を露呈していたり、
(もっともその前日に、
「白根山って歩いて足何時間ぐらいで登れるかな?」
と聞いてみたり、ドイツ語が分かるスタッフがいる車中車(セダン)
「明日のレッスン何時に終わる?」「休んじゃおうか?」
なんぞと相談していたりしていたぐらいだから
バレたって構わなかったんでしょうけど。たらーっ(汗)

湯畑にある足湯スポットいい気分(温泉)に一緒に出かけて、
仲良く記念撮影カメラしたは良いけどせっかくの写真が、
足の先を写真に収めようとし過ぎて
顔の上半分がちょん切れてしまっていた失恋り、

音楽祭期間中に何度かあったスタッフ参加のパーティーバーにも
いつも一緒に現れて、一緒に帰って行ったり・・・

ま、とにかく仲良しこ良し黒ハートで大変結構手(チョキ)
なんですが。

草津音楽祭には香水ぴかぴか(新しい)を身につけておられる先生方が
何人かいらっしゃいまして、その方達はそれぞれが
結構強烈な香りぴかぴか(新しい)を放たれるので、
大概匂いで居場所が分かるダッシュ(走り出すさま)んですよね。

最大のムスク系芳香を放つ香水大魔王ひらめき(←筆者が勝手に命名手(グー))は
元ウィーンフィル・コンサートマスター、我らがヒンクさん。
そして、何系だか私にはよく分かりませんが、
ヒンクさんよりは、ややまろやかだけど、
匂いの分量的には負けていないのがオーボエの
トーマス・インデアミューレ氏。

このお二方が草津香水ぴかぴか(新しい)の双璧手(チョキ)でいらしたのですが、
今回、この争い爆弾に堂々参入手(グー)なさったのが
若きヒンターフーバー氏だったんですね〜。

インデアミューレ氏よりもちょっと爽やかミントっぽい香りは
(↑良く分からない、匂い音痴の私・・・たらーっ(汗)猫
廊下を「今さっき、右から左に歩いて行ったなくつ
ということが判別できるほど、結構強烈爆弾な印象を残したのでした。

なぜこんな話を書いているかと申しますと、実はですね、
ある日ふとヴァルガさんとすれ違った時にですね、
なにやらフワリと良い香りがしたんです。

あれ?ヴァルガさんは香水ぴかぴか(新しい)つけないよね?
っていうか、この匂い、ヒンターさんの匂いな気が・・・。
てことは、それってそれって・・・・


まさかの、移り香っっっexclamation&question爆弾がく〜(落胆した顔)爆弾

でもね、香りってよほど近づかないと移らないバッド(下向き矢印)と思うんですよ。
だってほら、源氏物語(宇治十条)本で、
中の君から薫の移り香がしたので匂宮が浮気失恋を勘ぐる、
という場面があるじゃないですか。
移り香というと、何やらエロティック揺れるハートなイメージを
持ってしまう私としては、つい、
あらぬ疑いムードをかけたくなってしまったのですよ。
お2人とも奥様もお子さんもいる、という事実を聞くまで、
数日間は秘かに疑ってました。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

そして移り香ぴかぴか(新しい)の謎もほどなく解けました。猫

以前に記事にも書いていますが、譜めくリストは
コンサート本番だけではなく、部屋での合わせの時なんかも
譜めくり本をするのですね。
部屋練習が2曲連続であったりすると、(ホールより)狭い空間で
同じピアニストさんるんるんと2〜3時間、
一緒にいる事になります。

めくる相手がヒンターさんだった場合、
当然チェロを弾くヴァルガさんよりも至近距離に
ずっと座っているわけじゃないですか。
その日は夜、お風呂いい気分(温泉)に入るまで、
ずっと残り香ぴかぴか(新しい)に悩まされる羽目になりまして。。。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

しかもお風呂いい気分(温泉)に入ってやれやれスッキリ手(チョキ)と思っても、
ペンションの部屋に戻ったら、
さっき着ていた自分の服からふうわりと・・・ふらふら
もちろん香水ぴかぴか(新しい)ですから不快な匂いではないのですが、
慣れない匂いがずっと続くと、さすがに、臭いっexclamation爆弾

ちなみに最終日はヒンターさんとヒンクさんとヴァルガさんの
ピアノトリオだったんですけどね。。
これも前に書きましたけど、ヒンクさんは本番前に
香水ぴかぴか(新しい)をつけ直されるんですよね。
そしてなんと、ヒンターさんも同じように
本番前の付け直しをしてくれちゃったんですね〜。。
舞台の上で2人が動く度に
ふわ〜ふわ〜、と立ち上る芳香・・・
鼻がもげるかと思いました。。もうやだ〜(悲しい顔)

みなさん、絶対、香水ぴかぴか(新しい)、付け過ぎですってばっexclamation×2パンチ猫
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
posted by KIKLKM at 00:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 草津音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
ご無沙汰してます。
昼休みに発見して、順に読ませてもらって、いまここで大笑いしたところです。
外人さんは、男も女も香水すごいですね。

でもみんなおんなじのを付けたらどうなっちゃうんでしょ?
鼻がもげる?
笑えましたよ。
さて、残りも13時過ぎたけど楽しませていただきますよ。
Posted by yokochan at 2013年09月20日 13:16
Yokochanさん、ご無沙汰してます。
コメントありがとうございます。
お昼休みにお目汚しでした(笑)

香水って慣れてしまうと匂いを感じなくなるので、自分がどの位匂ってるか本人は分からないんだそうですね。怖っ(笑)
Posted by 恋するオペラ at 2013年09月20日 20:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ベッドブランド「ASLEEP」 クロスコレクション(CROSS COLLECTION)