さくらのVPS ココロも満たす、感情品質。【All About スタイルストア】 ロリポップ!

2014年10月28日

給料ドロボー

第7日目にして初登場をなさったのは、
トロンボーンイアン・バウスフィールド氏。
英国人初のウィーン・フィル首席奏者を務めた後、
スイス・ベルン音大の教授をなさっている方です。

そもそも、トロンボーン、という楽器。
私のイメージからすると、
オーケストラで曲本が盛り上がってグッド(上向き矢印)きたりすると、
みんなの後ろで、るんるんプップップーるんるん、とやるけど、
あとはヒマそ〜モバQに座っている人、
なんですねぇ。。猫

おまけに聴いた事があるトロンボーンのソロ演奏が
学生時代の・・・たらーっ(汗)まあ・・・たらーっ(汗)その・・・・たらーっ(汗)
がんばれ・・・手(グー)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
みたいなのしかありませんでしたからダッシュ(走り出すさま)
正直、上手いぴかぴか(新しい)トロンボニスト(え?そんな言い方する?爆弾
というものが存在するかどうかを、考えた事さえありませんでした。

だもんで、初めてバウスフィールド氏の演奏るんるんを聴いた時は
衝撃的爆弾でさえありました

目をつぶって聴いたら、ホルンだとしか思えないほど
深くひらめき豊かな響きひらめき、でもの繊細さぴかぴか(新しい)はえも言われず・・・
本当に心の底からビックリひらめきexclamation×2したのです。
トロンボーンと言う楽器がこんなに
色々な表現が出来るぴかぴか(新しい)なんて、感動的黒ハートでしたわーい(嬉しい顔)

演奏なさったのはR・シュトラウス作曲、
アンダンテ(トロンボーン版)
本来ホルンで演奏される曲です。

私はピアノの岡田博美氏の譜めくりだったのですが・・・・

っていうかこの曲、実は大変短い爆弾
演奏時間たったの4分
これ、私の草津史上、最短譜めくり曲ひらめき、ですわーい(嬉しい顔)
のみならず、たったの1ページしかめくるところが無い曲で、
(正直、本当に譜めくりが必要だったのか、ナゾ・・・ダッシュ(走り出すさま)
つまり、私の草津史上、最少譜めくり曲、でもありました

1回だけ、ゆっくりめくって、後はヒマそ〜モバQに座ってるだけ・・・
って、どこぞの楽器に対する私のイメージと同じ行動をとる私を見た
バウスフィールド氏が言う事には

1ページしかめくらないでもお給料もらえるの?
 何ページめくったらいくら、とかの決まりは無いのか?


・・・・なんですか、その時給制たらーっ(汗)みたいな譜めくりは・・・・ふらふら

おまけに別の日に、私が一人でプログラム売り子本をしている時、
雨でお客様の出足足が遅く、だ〜れも来ないもので、
のんきに頬杖をついてぼんやりモバQしているところも
目撃した目バウスフィールド氏。
その時も大笑いしてらっしゃいましたけど、きっと彼には、
私はよほどのヒマ人に見えたでしょうね。
あの給料ドロボー、仕事してるのか?
ぐらいのことは思っていたに違いないふらふら
(してましたよ、ちゃんと、いっぱいパンチ

この方、黙って映ってる写真カメラを見ると、
真面目そうひらめきな英国紳士に見えますし、
出す音るんるんとか音楽るんるんとかを聴いていても耳、演奏に対する姿勢を見ても、
純粋で繊細で真面目ひらめき・・・・

なんですが猫

実際の言動を見ていると、
間違っても、立派な落ち着き払った、英国紳士exclamation
とは、多分、誰も、思わない。失恋

でも、例えば、Mr.ビーン、とか、
フィガロの結婚やらこうもりやらに出演している時の
トーマス・アレン氏、とか、
と同国人です、と言われたら、
多分、誰もが、納得する、というか。猫

頭の回転が速いのでしょうが、常に、隙あらば、
冗談を言ったり爆弾、いたずらしたり爆弾、誰かをからかったり爆弾・・・

何か、いつも、何事かしてやろう目と、チャンスを狙っている目
いたずら好きの小学生の少年手(チョキ)、みたいな人でした。わーい(嬉しい顔)

通常、ホールでは演奏会の時、楽屋は1人1部屋割り振られ、
それぞれのドア口に、演奏者の名前が書かれているのですが、
出演者が多い場合、楽屋の数に限りがあるため、
女性 Women と 男性 Gentlemen で、分かれるだけ
という日もあったりします。

その日、大編成室内楽が終わった後、バウスフィールド氏お一人が
「男性楽屋」にいらしたのですが、
ふと気が付くと、「Gentlemen」のボードに書き込みが増えて、
very Gentlemen」に変わっていました。

なんか、やってるし・・・爆弾たらーっ(汗)猫

ところが演奏会が終わってから、ひょっこりそのボードを見たら、
今度はもう一つ、別の筆跡で書きこみが増えていました。
こちら

NEC_0135.JPG

2度目の書き込みは誰の仕業か知らないけど、ナイス・ツッコミexclamationぴかぴか(新しい)手(チョキ)
思わず写真を撮っちゃいましたわーい(嬉しい顔)

にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
posted by KIKLKM at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 草津音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ベッドブランド「ASLEEP」 クロスコレクション(CROSS COLLECTION)