2020年03月31日

こくせきふめいのわるつ(字余り)

花のワルツ〜くるみ割り人形より
【YouTube 100本ノックNo.17

花のワルツ サムネイル写真 100-17.jpg

ねむれるもりのびじょ

はくちょうのみずうみ

くるみわりにんぎょう


チャイコフスキー作曲の3大バレエの

日本語タイトルって全部同じ10文字なんですって。

ご存知でした?

(かなりお気に入りのトリビアネタ。笑)


恐らくこの中で最も有名な曲2大巨頭が、

「白鳥の湖」の白鳥のテーマと

「くるみ割り人形」の花のワルツ、

じゃないでしょうか。


CMなんかでもよく使われてますし、

タイトルを聞いてもピンとこない方も

多分絶対聴いたことはある、ハズ、な曲です。


前回トレパークで少しご紹介しましたが、

くるみ割り人形から変身した王子様に

連れられておとぎの国を訪れた

主人公クララちゃん。


を歓迎しておとぎの国の妖精達が披露するのは

「様々な国の踊り」なんです。

スペインとかロシアとか

イタリアとか中国とか・・・


しかしこの「花のワルツ」だけ

国籍不明(?)なんですよね。


だからでしょうか。

もちろん演出家によって違うと思いますが、

この花のワルツの最後の方で、

花の精(花のワルツ専用(?)の踊り手)に加えて、

今まで様々な国の踊りを踊った踊り手達が

全員登場して、フィナーレを迎えたりする

パターンが多いようです。


組曲の最後を飾るにふさわしい華々しいワルツです。


カメラが遠いので非常に小さい映像ですが、

170cmを越す大女が2人、

弾いております(笑)ので、お聴きください。






posted by Duo A&K at 19:00| Comment(0) | Youtube100本ノック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: