2020年08月08日

暑気払いのゆりかご

【サタデーナイトデュオ No.2】

サタデーナイトデュオ 2.jpg

さて、サタデーナイトデュオ、第2弾の本日は
フランスの作曲家、ガブリエル・フォーレ
連弾組曲ドリー」から第1曲、
子守歌をお聴き頂きます。

全部で6曲から成るこの組曲の
タイトル「ドリー」というのは
作曲当時フォーレが・・・
あらゆる意味で親しくしていた
バルダック家のエレーヌの愛称です。

(あらゆる意味の詳細はこちらのブログ
ご参照くださいませ。笑)

この曲集は1892年に生まれた
エレーヌの誕生日を祝って、全部で6曲、
毎年1曲ずつ書かれました。

その中でも、こちらの第1曲目の「子守唄」は、
1893年、エレーヌ1歳の時に作曲され、
その翌年1894年、曲集の完成前に
単独で先行して出版されました。

「ドリー組曲」全曲は1898年に
アルフレッド・コルトーとエドゥアール・リスラーの
連弾によって初演されました。

コルトーはショパンの楽譜編纂でも有名ですね。
我が家にもコルトー版ショパンが何冊かあります。
コルトー初演のドリー組曲、
聞いてみたかった・・・

ゆりかごのような優しい揺らぎに
穏やかで温かい旋律が乗ったこの曲は
あらゆる連弾曲の中でも
最も人気のある曲の一つと言われています。

8月・・・
残暑厳しい土曜の夜・・・

心穏やかに静かに過ごすのにふさわしいかと
この曲を選択してみましたが、
いかがでしょう?

ちなみに。

連弾動画100本ノック♪の時に
この曲集から第2曲”ミアウ”を演奏していますので
よろしければこちらも合わせてご覧くださいませ!






posted by Duo A&K at 20:00| Comment(0) | Youtubeサタデーナイトデュオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: